I am still in progress, and I hope that I always will be. まだまだ進化の途中!挑戦し続けたい!!

menu

54才の留学生

COVID-19によるステイホームが解除されたとロサンゼルスタイムズの報道があった。

これによって、ロサンゼルスの飲食店では持ち帰りだけだったのが、テラス席で飲食ができるようになった。

喜んでいいのやら… 心配は続く。

感染者数は多いままだし、ワクチンもまだ行き渡っていない。

医学的な科学的な根拠はないままのゴーサイン。

解放感や一部、日常を取り戻せる安堵感はある。

でも、その解放感こそが感染に歯止めを掛けられない要因じゃなかったのだろうか。

政治的背景が大きく関わっていると先生が話していた。

トランプ大統領の任期終了直ぐのこのタイミング…

政治の駆け引きが大統領当事者だけでなく、彼らを取り巻く州知事も経済界もIT業界も、そしてここロサンゼルスではハリウッドまでもが大きく関与している。

とても奥が深い。

取りあえず、もうしばらくコロナ対策をしっかり続けようと思う。

+1

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。