I am still in progress, and I hope that I always will be. まだまだ進化の途中!挑戦し続けたい!!

menu

54才の留学生

Reading の授業でジェンダーについての文献を読んだ。

LGBTQの運動もアメリカでは6月にプライド月間として大きく展開される。

授業の最初に先生はこんな質問をした。

「英文を作る時、不特定な状況で主語は何を使う?」

ペルー、中国、イランからのクラスメイトもみんなが「He」と答えた。

その理由は?

今まで気にかけたことは無かった。

文字数が一文字少ないことと、なんとなく男性優位の概念が頭の中に刷り込まれていたのかも知れない。

先生は続けた。

一番よく使うのは、「She」

次いで、「They」・・たとえ単数であっても

その次が、「She/He」

落選組:「He」

良い悪いではなく、一瞬にして目の前の景色が広がる様な、

意識していなかったことに目を向ける、視点が変わるいい授業だった。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。