I am still in progress, and I hope that I always will be. まだまだ進化の途中!挑戦し続けたい!!

menu

54才の留学生

日本のプロ野球界もいろいろな話題で盛り上がり、新しい歴史が作られている。

スポーツの話に花を咲かせられるのは、本当に幸せだ。

こちらでも、MLB メジャーリーグベースボールが開幕した。

パドレスやカブス、ブルージェイズにパイレーツ、ツインズ、そしてエンジェルス

今年は多くの日本人選手がアメリカでも活躍しそうな感じだ。

昨年、MVPを取ったエンジェルスの大谷翔平選手が、

今年は開幕投手になるに違いないと早々に開幕戦の内野席のチケットを購入。

この日は、高温注意勧告がでており、気温も体温を超える暑さ。

爽やかな西海岸の夏というより、モワッとした重い熱い空気が身体にまとわりつく様な

逃げ場のない暑い一日だ。

球場までの交通渋滞とこの暑さでぐったりしていた。。。

日本からの取材クルーの姿がとても目に付く。

入場セキュリティはとても緩くなっていた。

バッグの中を見られることも勿論マスクも要求されない。

特大サイズのコーラを飲み、フライドチキンで腹ごしらえをしていると、

えっ!!!!!!

もしかして、もしかして、もしかして

松阪大輔~~~♡♡♡

内野席だったので、マウンド上もよく見え、視界良好な為

直ぐそこで試合前のインタビューを受けるスーツ姿の松阪大輔を発見!!

手を振ると、振り返してくれている。。。

もう次の瞬間、高速移動して一緒に写真撮影させて頂きました。笑

ドキドキが止まらず、手は震えたままで過ごす事になりました。

偶然のこのラッキーに興奮を抑えられません!!

そして、アメリカ合衆国国家が流れてますます高揚せずにはいられない雰囲気

OHTANIが投げる度に、打席に立つ度に、球場全体から声援が飛ぶ。

二刀流のスーパースターは応援するものを虜にする魅力でいっぱいだ。

昨年よりも今年の方がOHTANIの名前入りのユニフォームをきているファンが圧倒的に多い。

満員の球場全体の5割がOHTANI, 4割がTROUT, 1割がその他の選手のユニフォームで埋まっている。

球場の多くのアメリカ人にとって、OHTANIは日本から来たメジャーリーガーではなく、アメリカ人が愛してやまないスーパーヒーローの1人となったように感じた。

アメリカン的に言うならば、

We are on an epic journey with OHTANI.

と、こんな感じだろうか。。。

可能性への弛まぬ挑戦と夢を実現していく過程と、輝く希望を

彼の姿を通して、自分自身と重ね合わせて、

日本、アジア、アメリカ問わず世界の人びとが心躍らせている。

通訳・翻訳もできる。完全ワイヤレスイヤホン【Du Smart Buds Pro】


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。