I am still in progress, and I hope that I always will be. まだまだ進化の途中!挑戦し続けたい!!

menu

54才の留学生

Naomi Osaka to give up U.S. citizenship to play for Japan in Tokyo Olympics. 

3つ目のプレゼンに選んだのは、このNewsだ。

Naomi自身について、記事について、そして自分の考えを述べていく。

登校直前にようやく脳細胞が動き出した。本当にぎりぎりだ。

表面的な薄っぺらな内容にしたくない。

頭の中を右に左に、上から下へ新幹線が走る様な感覚だ。

記憶や知識、思考に推察、総動員!!

グローバル化が進んでいるこの世の中で、二重国籍を認めないこと自体がズレているように思う。

日本人のアイデンティティーという概念が法的な日本国籍よりも重要に思える。

先日のラグビーの日本チームがそのいい例である。

二重国籍を認め、様々なバックグラウンドや価値観、ルーツを持つ人々と一緒にone teamとしてやっていくことは、日本にとって良い結果をもたらすことになると思う。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。