I am still in progress, and I hope that I always will be. まだまだ進化の途中!挑戦し続けたい!!

menu

54才の留学生

その日は突然にやって来た。

最初のプログラムの最終週….. しかもプレゼンが4つある週に。

まず最初のビデオホームワーク

夜中の四時まで取り直した。

テイク100 は軽く超えた。最後は声も変わっていた。

翌日は、グループプレゼンの準備だ。

文化の違う他の国の留学生との共同作業はかなり大変だ。

日本人の阿吽の呼吸や、相手の心情をくみ取っての協力体制とは真逆だ。

自己主張を通り越して単なる「我がまま」とさえ思えてくる。

軌道修正するにもまだ力不足なのが、もどかしい。

何度も心が折れそうになりながら、なんとかまとめることが出来た。

そして3つ目のプレゼンの準備にかかった時、

宿題をしようとするものの全く頭が反応しない。

完全に思考経路がショートしている。

何時間も鉛筆を持ったままじーっと机に向かう….

こんなことは、人生初の出来事だった。

0

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。